人気ブログランキング |

写真や小旅行、おもちゃなどの好きなものとの日々。引退した名古屋鉄道7000系「パノラマカー」のおもいでや、ディーゼル機関車・私鉄電車のことなどをつづっております。


by panonana-go

<   2012年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 暑さ寒さも彼岸まで…とは言うものの、まだまだ昼間は暑いですね。
c0185241_2337412.jpg

今日は東海市方面へ行ったので、久しぶりに名古屋臨海鉄道へ寄り道して
16時のコキ×4便(313レ)を撮ってきました。…ただ、おもったより
コンテナが無かったので()こんな結果となりました。
この場所では、トヨタエクスプレスを狙った方がいいかもしれませんね…。
~今回の撮影地~

カーブの背景にがあるのですが…(苦笑)。
遮断機の無い踏切や交通量の多さ、一方通行などにご注意ください。
by panonana-go | 2012-09-19 23:43 | 機関車 | Comments(0)
 昨日からの不安定な天候が続いていまして、今日はずっと雨降りでした。
c0185241_23484359.jpg

そんな中、名古屋港線に入線したのはDE10 1726号機。検査明けの
車体の鮮やかさが雨の中に映えました。
c0185241_2349523.jpg

こちらは、名古屋港堀川口にある日清製粉株式会社さんの名古屋工場。次回は
名古屋港線(東臨港線)が今の終点からUの字を描く様に開閉橋(写真左端)の
ところまでつながっていた跡を探ってみようとおもいます…。
by panonana-go | 2012-09-18 23:53 | 名古屋港線 | Comments(0)
 降ったりやんだりの中迎えた三連休最終日ですが、皆様いかがお過ごし
でしたでしょうか?私はまたフィルムカメラを持って四日市へ行ってしま
いました(苦笑)。
c0185241_2329645.jpg

今日の四日市港線に入ったのはこれまた標準色機のDD51 1805号機。
ひさしぶりにフィルムを通したものの、カメラは快調に動いてくれました。
c0185241_23293778.jpg

こちらは昨日の記事で紹介した分岐線の終点にあるサイロですが、本屋北踏切
から伸びる線もこのあたりまで伸びていたようです。また、このあたりは製油
会社の工場があるため、2軸のタンク車が停まっていたのでしょうか?
妄想は尽きません…(苦笑)。
~今回のカメラ~
c0185241_23295765.jpg

NIKON F100
名鉄蒲郡線以来の登場となりましたが、同時期に生産終了となったF80S
出してみるかなあ…。(と言いつつ、いつになるやら:苦笑。)
by panonana-go | 2012-09-17 23:34 | 非電化区間 | Comments(0)
 またしても午後から四日市へ行ってしまいましたが、今日はひさしぶりに
フィルムカメラCanon EOS-1HSをお供にしてみました。
c0185241_23432198.jpg

今日の四日市港線には標準色DD51 899号機が入線。撮影後、つい
撮れたかな?とカメラの背面を覗いてしまいました(苦笑)。
c0185241_23435834.jpg

ちなみにこの分岐(三ツ又踏切)の先について、9月10日の記事でもう一度
分岐して…と書きましたが、昭和58年の時点では分岐の間に稲荷があった
模様です。また、写真手前の線路は今のレンタル建機屋さんとなっているあた
りまで伸びていたようでした。
~今回のカメラ~
c0185241_23441663.jpg

Canon EOS-1HS
EF50mmF1.8Ⅱ

FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM
…調べてみると、EOS-1HSって平成元年9月に販売開始されたんですね。
大切に使おう…。
by panonana-go | 2012-09-16 23:47 | 非電化区間 | Comments(0)
 世間では三連休初日ですが、また台風の影響が気になるところですね…。
c0185241_23223212.jpg

写真は、今日の名古屋港線に入線した DE10 1581号機。
ちなみに今回の場所の周囲には、東邦ガス港明工場がありました。気になって
昭和54年度の地図を見てみると、2本の引き込み線(?)があったようでして…
こうしてますます深みにはまっていくのでした(苦笑)。
※参考:航空住宅地図帳 港区版 昭和54年
by panonana-go | 2012-09-15 23:26 | 名古屋港線 | Comments(0)
 富士フィルムさんが、来年春をめどに映画の撮影・映写に使うフィルムの
生産をやめることを決めたそうです。
c0185241_112053.jpg

1934年の創業時から映画用フィルムを作っている同社も、デジタル撮影の
保存用フィルムに限って生産を続ける模様…とのニュースを聞きまして、今や
レールを運ぶのみとなった名古屋港線の姿が重なってしまいました。
(今日の担当は篠ノ井から愛知に移って約3年の月日が経とうとしている
DE10 1723号機。ひさしぶりに寄ったこの場所ですが、意外と草が伸びて
いました:苦笑。)
by panonana-go | 2012-09-14 01:18 | 名古屋港線 | Comments(0)
 犬山にあるモンキーパークでは、9月15日からきかんしゃトーマス
「ディーゼルVSスチーム!」というイベントが行われるそうです。
映画にて大活躍したディーゼル10も登場するそうですが…いったいどんな
内容なのでしょうか?
c0185241_042398.jpg

こちらは、日本のディーゼル10ことDE10譲受機の 衣浦臨海鉄道 
KE65 5号機。すぐ近くの車庫には同じ国鉄出身機KE65 2
号機がおり、ひさしぶりに国鉄出身コンビを見ることができました。
どちらも末永く大活躍してほしいものです…。
by panonana-go | 2012-09-13 00:46 | 衣浦臨海鉄道 | Comments(0)
 前回の四日市港廃線部記事では末広可動橋(参考にしている昭和58年版
ゼンリンの住宅地図では「開閉橋」と表記)手前の四日市港駅跡周辺について
書きましたが、今回は橋を渡ったその先の写真です。
c0185241_1103791.jpg

今はDD51牽引の貨車と太平洋セメントからの貨車を受け渡しする事で
有名なこの場所ですが、以前はこのあたりにも平面交差があった模様です。
写真左側に入る道路が線路跡のようで、日本板硝子さんの工場や四日市港
の先へそれぞれ分岐していました。(その先については、また続きます…。)
c0185241_1105176.jpg

周辺を放浪していると、太平洋セメントのDD45 2号機がやって来ました。
そう言えば、車庫にいつもいたND552 19号機の姿を最近見ていません。
先日、名古屋臨海鉄道ND552 15号機の現状を見た後なので、
どうなってしまったか気になっています…。
by panonana-go | 2012-09-12 01:20 | 非電化区間 | Comments(0)
 昨日は夜中の激しい雨にも気づかないくらいに深く寝てしまっていた
ようでして(苦笑)。
c0185241_23323258.jpg

写真は、ひさしぶりに犬山線方面に行ったついでで撮った名鉄100系
このちょっと前に、これまたひさしぶりの1384Fが通過して行くのを
見届けました。
~おまけ~
c0185241_2332472.jpg

今日の名古屋港線には、DE10 1725号機が入線…って、先週と
まったく同じ写真ですね(反省)。
by panonana-go | 2012-09-11 23:36 | 名鉄電車 | Comments(0)
 午後から暇ができたので、またしても四日市港線へ行ってしまいました。
c0185241_23591100.jpg

今日の担当は標準色の DD51 853号機ということもあり、線路端に
立たれる方が多く見うけられました。ちなみに、この場所で分岐するジンダ
倉庫専用線はすぐ先でもう一度分岐し、昨日の記事の四日市港駅から臨港橋
へ向かう線の近くまで伸びていたようです。(※この部分は後日追記の予定あり)
c0185241_23593289.jpg

こちらは、その四日市港駅の先(?)ですが、倉庫の前の今は道路となっている
ところに複線が敷いてあり、手前の線路と交差していたようです。日通
倉庫が多いため、黄橙色の機関車が行き来していたのでしょうか?
by panonana-go | 2012-09-10 00:13 | 非電化区間 | Comments(0)